長津田の農業器具をを小学校にご寄贈いただきました

 毎年、お月見の行事食体験をご指導いただいている、林シウ様より、古来から伝わる農機具を学校にご寄贈いただけるとのお申し出をいただきました。
8月24日、杉崎PTA会長の輸送車提供のご協力をいただいて、林家からの農機具搬送を行いました。職員は、搬出チームと学校待機チームを編成してこの作業を行いました。


林家の農機具倉庫に収蔵されてきた長津田の農業を物語る農機具
事前に調べて、目録に従ってお預かりしていきます。


「これは何に使うものですか?」機械がないに工夫された農機具の数々。
用途や使い方も学習が必要です。


杉崎会長にトラック輸送をご支援いただきました。


トラックいっぱいの農機具。収納は、野草園資料館です。


長津田の農村で使われてきた農機具。それをぜひ、
学校の教材として末永く子どもたちに受け継いでほしい。
林様の熱いお気持ちです。


林様、貴重なありがとうございました。 
3年生の昔の生活調べや、6年生の江戸時代の農業技術などの学習に
教材として活用したいと思います。


学校で待っていた搬入班が、野草園資料館に搬入します。
10月14日のふれあいフェスティバルでは、野草園資料館で見ることができます。
ぜひ、野草園と併せてご覧いただければと思います。