1年生、校庭デビュー!

 中休み、校庭の熱気を感じて出てみると、遊具コーナーが只ならぬ様子。子どもたちがびっしりと登っています。なんだ、これは?

 そうか、今日は1年生が初めて中休みの校庭に出る日。まずは、遊具に人気が集まっているのです。
 ウサギ小屋も子どもが集まっています。久々に校庭のウサギ小屋に引っ越したウサギのチョコちゃんが人気を博しています。飼育委員会も、ウサギとの安全なふれあいを工夫して対応しています。

 

 ものすごい勢いで走り抜ける1年生も。園庭よりもはるかに広い校庭で、思い切り走る子ども。1年生はこの日を待っていたのですね。

 シランの花壇では、なにやら熱心に観察する1年生。「緑色の虫がいるんです。」「それはアブラムシだよ。」(校長)「なにか、さわるとべたべたしています。」もう、自ら生活科を始めている1年生もいます。

 新緑眩しい長津田小の丘で、さわやかな風の中、1年生は思い思いに中休みを楽しみ、校庭デビューを果たしました。(校長)