野外炊事


  9時から野外炊事を開始しました。彼岸花が咲く道を食材や道具を持って運びます。職員の方からカレー作りの要点、炊飯のポイントを教わりました。
カレー作りは、具に水を入れたら具が浮き始める位程度の水の量にすること。
米に対する水の量は深さで米の量の2倍にすることなど、野外や防災でも実用的な内容でした。薪組み方も教わりましたが苦労した班が多かったので、校長も汗だくで火起こし支援しました。
 しかしどの班も火は勢い良く燃え上がり、美味しいカレーとご飯ができました。最後の片付けで、協力してがんばっている5年生です。