学校図書館のようす

 

平成29年度

 

国語の「わたしの研究レポート」の単元で、ワークシートを使って課題を決めて、自分の調べたいことを本で調べて報告書を書きました。(4年生)3月2日

 

 

国語の「初雪のふる日」の単元で、安房直子さんの他の作品を並行読書しています。(4年生)3月9日

 

3年生の総まとめとして図書館クイズにチャレンジしました。聞かれていることを、図鑑やポプラディアを用いて調べて答えました。(3年生)3月7日

 

 

1年生の国語で、「どうぶつのあかちゃん」の単元で、動物の本を読んで、質問の答えがのっているページにしおりを挟みました。その後、分かったことを発表し合いました。(1年生)3月13日

 

 

 

 

社会で、世界の国を調べています。(6年生)

 

国語の「わたしの研究レポート」で、それぞれの調べたいことを本で調べて報告します。(4年生)3月2日

 

国語のモチモチの木で、作者である齊藤隆介さんと滝平次郎さんの出会いや、「モチモチの木」創作にまつわる話を聞きました。

それから、二人で製作した絵本の紹介を聞いて、心に残ったことを気に留めながら並行読書しています。(3年生)2月28日

 

 

 

国語で、ことわざの意味を調べて、奥付を見て出典を書きました。(3年生)2月14日

 

 

 

国語のスーホの白い馬で、モンゴルの食べ物、遊びなどの紹介を聞き、モンゴルクイズにチャレンジしました。また、いろいろな国の民話・昔話を並行読書しています。(2年生)2月19日・20日

  

国語のことばあそびで、谷川俊太郎さん、まどみちおさんの詩を楽しんだり、早口言葉にチャレンジしたりしました。(2年生)2月5日・6日

 

 

「ランパンパン」のアニマシオンで、登場するキャラクターの役にあわせて体を使って表現しました。(2年生)1月29日・2月16日

 

 

図書館の本のならび方についての話を聞いて、「NDCのうた」を練習しました。(1年生)2月5日・6日・22日

 

国語の、「どうぶつのあかちゃん」で、動物の赤ちゃんの本の読み聞かせを聞いた後、簡単なクイズをしました。

また、6つの問いが本に書かれているかチェックしながら、動物の赤ちゃんの本を並行読書しています。(1年生)2月27日

 

 

 

図書委員が自分の担当の棚の本を紹介するPOPを作成しました。

 

 

おはなしポケットさんが掲示を作ってくださいました。

 

図書館ボランティアさんが本の紹介をしてくださっています。

 

 

 

国語の「ずうっと、ずっと、大すきだよ」の単元で、人間と動物が出てくる次の6冊の絵本を読み、「おはなしのウィンドー」で好きなところなどを紹介しました。

「ろくべえまってろよ」「ガンピーさんのふなあそび」「ラチとらいおん」「アンディとらいおん」「へびのクリクター」「ねこのなまえ」

 

 

 

 

国語の「見たこと、かんじたこと」の単元で自分で詩を作る前に、いろいろな詩の紹介を聞いて楽しみ、本から自分の好きな詩を探して写しました。(2年生)1月15日・16日

 

 

図書館の本の並びを復習して、「NDCのうた」を覚え、本探しゲームをしました。(2年生)1月22日・23日

 

 

「だんだん行数が減ってくる詩」「題名が雲の詩」などテーマにそって集めた詩を聞いて楽しみ、自分でもテーマを決めて、詩を集めました。(3年生)1月10日

 

 

日本十進分類法を復習して、「NDCのうた」を覚え、本探しゲームをしました。(3年生)1月24日・31日

 

 

 

「ありの行れつ」の単元で、科学読み物の紹介を聞いて、友だちに伝えたいびっくりしたところ、または本を読んでわかった謎を伝え合いました。(3年生)1月24日・31日

 

 

「うなぎのナゾを追って」の単元で、本を読んで発見したこと、わかったことなどを意識して科学読み物を読んでいます。(4年生)1月12日

 

 

音楽の授業でサン・サーンスの「白鳥」の鑑賞に際し、「みにくいアヒルの子」のお話や白鳥の写真などを見て、イメージを膨らませました。(4年生)1月26日

 

国語の「想像力のスイッチをいれよう」の単元で、情報の扱い方の話を聞きました。(5年生)1月19日・31日

   

 

職業について考えたり、狂言絵本を読んだりしています。(6年生)

 

 

5年生が4年生に委員会の紹介をしました。図書委員はクイズを出したり、ビデオを用意したりして委員会の仕事を紹介しました。(5年生)1月29日

 

 

おはなしポケットさんが掲示を作ってくださいました

 

 

 

横浜市立緑図書館(十日市場)に森の台小学校の児童が書いた「おはなし列車 150選」が1月まで展示されています。

横浜市立緑図書館

  

校内掲示

 

いろいろな職業について学習しています。(6年生)

 

国語の「グラフや表を用いて書こう」の学習で、意見文を書くため、『朝日ジュニア学習年鑑』や『日本のすがた』などの統計資料を活用しています。(5年生)

 

国語「プラタナスの木」の学習で、椎名誠さんの紹介を聞いて、4年生くらいが主人公の本を読み、自分の経験と比べて感想文を書いています。(4年生)12月8日

 

 

国語「うなぎのナゾを追って」の学習で、科学読み物を読み、新たに発見したことなどを意識しながら並行読書をしています。(4年生)12月8日

 

国語「三年とうげ」の学習でいろいろな国の昔話を読み、お話の面白いところを書き留めています。(3年生)12月6日

 

 

国語「わたしはおねえさん」の学習で、自分と同じくらいの子が出てくる物語を自分と比べながら読んでいます。(2年生)12月4日・11日・12日

 

 

 

国語の「むかしばなしがいっぱい」の学習で、お話の面白さを探しながら、昔話を並行読書しています。(1年生)12月11日・12日

 

おはポケさんが掲示を作ってくださいました。

 

 

 

鳥獣戯画について学習しました。(6年生)11月13日・17日

貴重書体験の時に、巻物の見方を大学の先生に習い、一人1回実際に古い巻物を広げてみました。

 

新見南吉の著作を読みました。(4年生)11月10日

 

ローマ字の達人への道にチャレンジしました。

ローマ字で書かれた単語を読んでみたり、ひらがなをローマ字になおしてみたり、クイズにローマ字で答えてみたりしました。(3年生)11月8日

 

 

 

『三年とうげ』の学習で、世界の昔話や民話を読んで、おもしろいところを探しました。(3年生)11月29日

 

 

図鑑の使い方を学び、図鑑クイズにチャレンジしました。2時間目は書架から必要な図鑑を選び取り、問題にチャレンジしました。(2年生)11月7日・13日・14日・20日

 

 

 

 

2年生ぐらいの子が主人公の物語を、自分と比べて似ているところ、似ていないところを探しながら、読んでいます。(2年生)11月28日

 

 

中川李枝子さんの本を読みました。『いやいやえん』が人気でした。(1年生)10月31日・11月13日

 

 

学校の柿で干し柿を作りました。

 10月31日

 12月4日

 

図書委員が読書月間に校内オリエンテーリングを行いました。校内各所に掲示されている学校図書館にまつわるクイズ5問にチャレンジするもので、たくさんの子どもたちが楽しんでいました。

朝練をがんばった読書集会ではビブリオバトルと、劇『どろぼうがっこう』を演じました。読書集会のあった週は中休みだけで400人以上の児童が学校図書館に来てくれました。

 

図書館ボランティアさんがくじびきスタンプラリーを開催してくださいました。

 

 

「やまなし」の単元で、宮沢賢治の紹介を聞き、宮沢賢治の他の作品をたくさん読みました。(6年生)9月27日・29日・10月5日・12日

 

 

 

また、宮沢賢治の絵本など絵がある本をしばらく読んだ後、文字だけの本に変えて、読書感想画にも取り組みました。(6年生)

 

随筆やエッセーについての説明を聞き、随筆やエッセーを読んでいます。(6年生)

 

椋鳩十の紹介を聞いて、椋鳩十の他の作品を読んでいます。(5年生)9月25日・26日・10月6日

 

 

伝記の紹介を聞き、一人1冊伝記の本を読んで、同じ偉人の伝記を読んだグループで読書会をしました。偉人の生き方と自分の生き方を比べて、また他の人の意見を聞いて、自分の考えを深めました。(5年生)10月4日・5日

 

新見南吉の紹介を聞き、新見南吉の他の作品を読みました。また、新見南吉の書いたもともとの「ごんぎつね」を聞いて、教科書の「ごんぎつね」と比べてみました。(4年生)9月29日・10月6日・20日

 

 

愛川宿泊体験に向けて、調べ学習をし