6月14日

音楽朝会

 6月10日(月)の音楽朝会は、4年生の発表でした。

 ゆかいに歩けば(歌)

  陽気な船長(リコーダー奏)

  ねこふいちゃった(リコーダー奏)

 3曲を披露しました。明るく楽しい歌と演奏でした。

 聴いていた他の学年の人たちから「よくそろっていました。」など良い感想が出されました。

朝学習(体育)

 6月12日(水)の朝学習、上学年(4~6年生)は体育でした。

 子どもたちは登校してから体育着に着替え、整然と体育館に集まります。この日はエグザイルの曲にのって、リズムジャンプを行いました。

 下学年(1~3年生)がラジオ体操を行っていたときにも、朝一番に元気よく身体を動かして運動することができていました。学校全体の取組で、子どもたちが育っているのがわかります。

なかよし遊び

 6月13日(木)中休みに、たてわり班のなかよし遊びがありました。今回は4年生が遊びを計画しました。9つの班がそれぞれの場所に分かれて、一緒に活動しました。決して広い場所が確保できるわけではないのですが、鬼ごっこをしたりボールを使ったりして、それぞれに楽しんで遊ぶことができていました。

 森東小学校の良さであるたてわり班活動の中で、4年生が中心となり、みんなで協力し合うことができました。

 

子ども110番の家

 PTAから呼びかけていただき、地域の方に協力をお願いして、学区には「子ども110番の家」の札を掲げてくださっている建物がたくさんあります。

子どもたちの登下校や放課後の安全確保に向けて、改めて「子ども110番の家」についてクラスで話をしました。
 「子ども110番の家」の黄色い札を紹介しながら、
PTA校外委員会からの便り「子どもたちの安全を守るために」に載っている次の内容を伝えて指導しました。

利用の仕方

いつ…   登下校中、遊んでいるとき、帰宅途中など緊急と感じた時。

 どんな…  不審者に声をかけられたり、追いかけられたりした場合やそれらを見かけた場合。

 どのように…「助けてください」「森東小の○○です」などと言い、緊急であることを知らせる。マンション  では、管理人さんや居住者の方に声をかける。

  ※緊急の場合は、もちろんプレートのない家や、通行人など誰にでも助けを求めることも大切です。