6月7日

森東小学校「まちとともに歩む学校づくり懇話会」

 5月29日(水)、令和元年度第1回森東小学校「まちとともに歩む学校づくり懇話会

を行いました。地域の自治会長さんや民生・児童委員さん、PTA役員さん方に委員を務めて

いただき、より良い学校づくりに向けたご意見をいただく会です。また会の中では、本校の

おいしい給食を食べていただきました。

 3時間目の授業を参観した後、校長から今年度の学校の方針をお伝えし、委員の皆様から

は授業の感想や学校へのご意見などをいただきました。

 

「入学式のときと比べて、1年生が大きく成長している。たくましくなった。」

「子どもたちは、挨拶がきちんとできている。」

「学習の中で、子どもたちが自分の考えを出すことができている。」

「先生が黒板の字を、きれいに丁寧に書いていた。」

「目上の人に対する敬語や、言っていいことと良くないことの区別などについて、正しい言

葉遣いができるように指導してほしい。」

「どのクラスでも、ごみを拾ったり分別したりして、教室や校内、身の回りの環境美化に努

められるように指導してほしい。」

 

 学校に対してたくさんのご意見ご感想をいただき、大変ありがたいことです。今後より良い学校づくりを目指して指導・支援を行い、さらなる改善に努めていきたいと思います。地域・保護者の皆様にも、ぜひご理解ご協力をいただきたいと思います。よろしくお願いいたします。

生活朝会

 6月3日(月)、生活朝会で5年生が目標の発表を行いました。6月の3つの目標

  健康について、考えよう

  歯を、大切にしよう

  身支度を整えて、準備しよう

について、見ている人たちがより良い生活について考えられるような劇の形式にして、発表しました。

 

新体力テスト

 6月5日(水)、新体力テスト(スポーツテスト)を行いました。

 1,2校時はたてわり班で行動しながら、1~3年生のテストを4~6年生がサポートしました。本校の良さでもあるたてわり班でのかかわりを生かし、スムーズに活動が進みました。3,4校時は4~6年生がテストを行いました。

曇り空で、このところにしてはあまり暑くない陽気だったので、外で活動するにはちょうど良い日でした。