fhoto

 

 国語の「スーホの白い馬」の学習に出てくる『馬頭琴』という楽器を実際に弾いてみました。緊張しながら弾いていましたが、音色を楽しんでいました。学校図書館司書の中山先生が、モンゴルの土産品として買ってきたものだそうです。ゲルに泊まったことや、裸馬にも乗ったことなどについての話を、子どもたちは興味津々に聞いていました。