7月7日と8日の2日間に、足柄ふれあいの村で体験学習を行いました。前日まで降り続いた雨の影響が心配されましたが、出発当日は晴天に恵まれ元気に学校を出発しました。ふれあいの村では、村内探検や選択活動などで野外活動に取り組んだり、室長を中心にふとんのカバー掛けなど部屋の準備を子どもたちの力でしたりすることで団体行動を学ぶ機会となりました。また、夜にはバイキングでの食事やキャンプファイヤーを楽しみ、充実した時間を学年のみんなで共有することができました。