3月16日(火)

令和2年度最後の給食は、大人気の「あげパン」です。

給食室でパンを油で揚げて作ります。

200度以上の高温の油でさっと揚げることが、

おいしさのポイントです。外はカリッと、中はふんわり

揚がったパンに、きな粉をまぶしてできあがりです。

最後の給食ということもあり、「ごちそうさま」のあいさつ

の時に、「1年間(6年間)ありがとうございました」と言ってくれる

クラスが多く、とてもうれしい気持ちになりました。

6年生は最後の給食でしたが、1~5年生はまた4月から、

新しい学年・クラスで食べる給食をお楽しみに。