11月の終わりから12月中旬にかけて、①②③教室ごとに、交流級との「サツマイモパーティー」と「ポップコーンパーティー」が行われています。   

 7組の子どもたちが中庭で育て収穫したサツマイモは、「ふかしいも」「みたらし芋団子」「スイートポテト」などに変身。ポップコーンは「ポップコーン塩味」に変身。どれもとてもおいしく、交流級の友だちもみんな喜んでくれました。みんなで歌を歌ったり、ゲームで楽しんだりし大いに盛り上がりました。インタビューでは、交流級の友だちから「ゲームが楽しかったです。」「どうしてこんなにおいしくできたんですか。」など嬉しいコメントもいただけました。

 7組の子どもたちは、パーティーをとても楽しみに、自分の役割を一生懸命に練習して本番を迎えました。本番でも力を発揮し、とても素敵な進行ができました。みんなで協力してパーティーは大成功の内に終わりそうです。