3月12日(月)
朝会の前半で、6年生が卒業式で歌う合唱を披露しました。来年度迎える小雀小創立50周年を記念して作った曲「Hope (希望)」です。6年生が作詞を担当しました。6年生の学校やまちへの思い、未来への希望がたくさん詰まった記念歌です。1~5年生は聴き入っていました。6年生のメッセージをしっかり受け取ったことでしょう。
 
朝会の後半では、1年生の代表児童が、この1年間でできるようになったことを発表しました。原稿に頼ることなく、自分の言葉で堂々と語っている姿に感心しました。1年生一人ひとりが大きく成長できた1年間でした。