2月1日(木)
今日は、今年度最後の校内授業研究会を行いました。今年度は「共に学び合う喜びを実感できる子の姿を目指して」という研究テーマを設けて、生活科・総合的な学習の時間の研究を深めてきました。今日は3学級が授業公開をしましたが、どのクラスでも、子どもたちが考えを伝え合い、学び合うよい姿が見られました。

<1年2組>生活科「ともだちにこにこ大さくせん~年長さんとあそぼう③~」
3回目の交流に向けて、年長さんに教えてあげたいことや一緒にやりたいことなどを、年長さんの立場に立って一生懸命考えていました。
 

<4年1組>総合的な学習「めざせ!草木染名人!!~昔の人々の知恵を学んで~」
1回目の草木染を振り返り、2回目に向けて改善点や注意点などを活発に討議していました。
 

<5年1組>総合的な学習「No More 食品ロス~もったいないを広げよう~」
これまで調べてきた「食品ロス」について保護者に伝える方法について、熱く意見交換をしていました。
 

放課後は、子どもたちを主体としたよりよい授業について、職員で協議を深めました。