1月12日(金)
今日から児童運営委員によるユニセフ募金が始まりました。寒い中、東門・西門に運営委員が立ち、一生懸命呼びかけをしていました。登校してくる児童が次々に募金箱に封筒を入れる姿が見られました。「世界の子どもたちを救おう」という子どもたちの思いを何よりもうれしく感じます。募金は、15日(月)にも実施の予定です。