12月14日(木)
今日は2,4,5年生で、今年度6回目となる校内授業研究会を実施しました。各クラスで、今年度の研究テーマである「共に学び合う喜びを実感できる子の姿」を見ることができました。子どもたちはよく考えて積極的に発言していました。平成27年度から生活科・総合的な学習の時間に重点を置いて研究を進めていますが、子どもたちの姿から、3年間の積み重ねの成果を感じることができました。

2-3 生活科「おたからはっくつ!~2の3おもちゃランドから~」
・グループで作ったおもちゃをレベルアップするために、アイディアを出し合って工夫をしていました。
 
4-3 総合的な学習「石けんはかせになろう~はい油で石けん作りをしよう~」
・自分たちで作った廃油石けんを使った感想を伝え合い、これからの活動について話し合いをしました。
 
5-2 総合的な学習「和食を守り隊!~和食の要『だし』を探る~」
・自分たちが学習した「だしのよさ」を家族に伝えるための方法について、意見交換を行いました。
 
放課後は、子どもたちが主体的に学び合うためのよりよい授業のあり方について、教職員で協議を行いました。