今日は、高学年が水泳の授業を行いました。25m泳げるようになったり、自己ベストタイムを出したりと、子どもたちの笑顔が見られました。4,5組も気持ちよさそうにプールに入っていました。昨年よりも一人ひとりが水に馴染んでいる様子が見られました。水泳の授業を通して、子どもたちは自分の成長を感じ、自信を得られたことでしょう。水泳の授業は、9/8まで実施する予定です。最終日には、着衣水泳を計画しています。
1年生は生活科の授業で、「水遊び」を行いました。プラスチックの容器に水を入れて飛ばすなどして、30度を超える「夏」を楽しんでいました。暦の上ではもう秋ですが、子どもたちの「夏」はまだ続いています。