3年生が総合的な学習の時間で、近隣の老人ホームとの交流を行っています。今日は初めて施設を訪問しました。職員の方が、説明をしながら施設内を案内してくださいました。子どもたちは、施設に関することや入所者の生活、職員の仕事についてなど、様々な質問をしていました。職員の方が、質問に一つひとつ丁寧に答えてくださいました。子どもたちが高齢者の皆さんとにこやかにやり取りする姿も見られました。これから交流を重ねるにつれて、相手を思いやる心など、子どもたちは大切なことをたくさん学んでいくことでしょう。