今日は3~6年生が参加し、「第1回 学校保健委員会」が開催されました。今年度は、「歯みがき名人になって歯を大切にしよう」というテーマで活動を行います。保健委員会が、クイズ形式の写真紙芝居で、歯や歯磨きについて楽しく学べるように工夫してくれました。また、各学級の代表が、クラスのめあてや取組のアイディアなどを発表しました。歯科校医さんも、ビデオでメッセージを伝えてくれました。歯は食べ物を噛み砕くのみならず、発音を助けたり、体のバランスを整えたりするなど、様々な役割があることがわかったようです。今日から子どもたちの歯磨きの仕方が変わってくることでしょう。目指せ歯みがき名人!