6月4日(日)に、大正小を会場として、大正連合フェスタが開催されました。本校からは、5,6年生の有志31名が、チュンチュンスポーツの「小雀ソーラン」を披露してくれました。事前に子どもたちに、「普段お世話になっている地域の皆さんにお礼をするつもりで、最高の演技を見せてほしい」と話しました。子どもたちは、心を一つにして、大きな声を出し、期待通りの踊りを見せてくれました。岡津太鼓の皆さんが、飛び入りで加わってくださり、迫力ある太鼓演奏でソーラン節を盛り上げてくれました。子どもたちの演技が、地域の皆さんへの「元気のプレゼント」になったならうれしいです。