今日は6年生が「国際平和スピーチ」の代表児童選考会を実施しました。先日各クラスで実施したスピーチ発表でクラスの代表に選ばれた6名が、学年全員の前でスピーチを発表しました。6名の児童がそれぞれの視点で、国際平和について自分たちができることを力強く語ってくれました。6名に限らず、この時期に国際平和について全員で考えられたことは、6年生にとって大きな意義があります。今回のスピーチをきっかけとして、今後世界の状況に関心をもつとともに、自分たちができる身近なことから取り組んでいこうとする姿勢を大事にしていってほしいと願っています。