5月12日(金)
今日は夏のような日差しで、かなり気温が上がりました。そのような暑さの中、子どもたちはチュンチュンスポーツに向けて、練習に励んでいました。低・中・高学年の演技は、だいぶ形ができてきました。汗をびっしょりかいて一生懸命踊っていました。リレーの選手や応援団も、朝の時間や休み時間を使って、熱心に練習に取り組んでいます。今週の朝会で、「本気でやるから成長できる」という話をしました。今日の子どもたちの姿を見て、運動会を通してきっと大きく成長できると感じました。子どもたちに達成感を味わわせてあげたいと、職員の指導にもますます熱が入ってきました。当日は、子どもたちと職員の思いが一つになった感動的な演技や競技になると信じています。