今日は国際理解教室の先生(IUI)を迎える会を行いました。毎年違う国や地域の先生が、年間を通して国際理解の授業をしてくださいます。今年度は、マレーシア出身の先生が本校に来てくださいます。今日授業があったクラスの子どもたちは、興味をもって話を聞き、積極的に質問をしていました。授業後の子どもたちから、「面白かった」「楽しかった」などの声が聞こえてきました。1年後、マレーシアの文化やそこに住む人たちにより親しみを感じるようになっていることでしょう。
国際理解教室は、昭和62年からスタートした横浜独自の取組です。6年間で6つの国や地域の先生から学ぶことができ、子どもたちは毎年授業を楽しみにしています。国際理解教室を通して、子どもたちに豊かな国際性が育まれていくことを期待しています。