今日は火災を想定した避難訓練を実施しました。子どもたちはヘルメットをかぶり、ハンカチで口を覆って、真剣な態度で校庭に避難してきました。小学校で初めて訓練を体験した1年生も、先生の指示を聞いて、しっかり行動することができていました。「万が一の時に備えて、全員が無事に避難することができるように、訓練は常に真剣に行いましょう」という話をしました。本校では、毎月避難訓練を実施し、子どもたちが万が一の事態に対応できる力を養っていきます。