ミネソタ出身のAET(英語指導助手)の先生が着任し、今朝は迎える会を開きました。子どもたちは、AETの先生の挨拶に元気に反応していました。市の調査によると、本校の92%の子どもたちが、「英語でのコュニケーションは楽しい」と答えています。今年度もAETの先生とのコミュニケーションを楽しみながら、英語に慣れ親しんでいくことでしょう。授業で子どもたちが生き生きと活動する姿を見るのが楽しみです。