今日は、PTA主催の餅つき体験会を実施しました。天気に恵まれ、500名以上の児童や保護者、地域の皆さんの参加がありました。かまどの火起こし体験では、煙に目を細めながら頑張っていました。杵と臼を用いての餅つきを初めて体験する子どもたちが多く、「重い」と言いながらも、ついた時の餅の感触を楽しんでいました。
 
 
家庭科室では、保護者・地域の皆さん・教員の協力体制で、きなこ、あんこ、からみ餅などを製造し、参加者全員に振る舞うことができました。大忙しの家庭科室でしたが、参加者が皆「おいしい」と言って喜んでくれ、苦労が報われたようでした。
 
 
アトラクションとして、地域のお囃子が会場を盛り上げてくれました。また、昔遊び体験やはまっ子によるバルーンプレゼントも人気でした。
 
 
大盛況のうちに餅つき体験会が終わりました。事前の準備や当日の運営に関わってくださったPTA役員をはじめたくさんのボランティアの皆様に、感謝申し上げます。