今日は、6年生の授業参観で「感謝の集い」を行いました。どうしたら家族に感謝の思いが伝わるかを考えながら、一生懸命準備をしてきました。6年間の思い出をスライド写真と共に語ったり、市の体育大会の演技を映像と実演で再現したり、リーコーダー演奏や合唱を発表したりして、小学校生活を見守ってくださった家族の皆さんへ精一杯感謝の気持ちを伝えました。家族へのサプライズとして、笑顔で感謝のメッセージカードを手にしている子どもたちの映像では、涙を流している保護者の姿も見られました。最後に、家族の皆さんから子どもたちへのサプライズとして、歌のプレゼントがありました。子どもたちに内緒で練習してきた歌です。子どもたちと家族の皆さんの心が通い合った、とても温かな「感謝の集い」になりました。