今日は6年生が東京見学に出かけました。小学校生活最後の校外学習です。時間やマナーをしっかり守って行動する6年生の姿に感心しました。最後の校外学習で「さすが6年生」という姿を見ることができ、とてもうれしく感じました。子どもたちにとっても、心に残る1日になったことでしょう。

国会議事堂(参議院)
・子どもたちは、議事堂の大きさに驚いていました。教科書の写真で見た光景が実際に自分の目の前にあることに感動したことでしょう。今日学んだことが、今後の社会科の学習で活かされることを期待しています。
 
 

東京臨海広域防災公園
・大地震が発生した時に街がどうなるか、体験的に学ぶことができました。防災体験ゾーンに造られた崩壊した街の中を歩きながら、タブレットを使って質問に答え、防災に関して学びました。防災への意識が高まったようです。晴天の下でおいしいお弁当を楽しみました。
 
  

江戸東京博物館
・グループで各展示を回って見学しました。江戸の雰囲気を味わうことができたようです。これをきっかけにして、歴史に興味をもつ子が増えてくるとうれしいです。