12/5(月)
1年生が矢島幼稚園の年長さんと、今年度2度目の交流を行いました。前回は、1年生が幼稚園を訪問しましたが、今回は年長さんが来校しました。
1年生は、ドングリなど秋の材を用いた遊び道具作り、年長さんが楽しめるように改良を重ねてきました。当日は、1年生がペアの園児を体育館から教室へ優しくエスコートしたり、教室で秋の遊びの仕方を笑顔で教えてあげたりする姿が見られました。そして給食の時間には、1年生が園児に配膳し、お兄さん、お姉さんぶりを発揮していました。
1年生から年長さんへ送った歓迎の歌(チュンチュンミュージックで歌った曲)を聴いて、園の先生方が感動されていました。子どもたちの成長を感じていただけたようです。
とても心温まるほのぼのとした交流になりました。1年生がお兄さん、お姉さんとして、一回りたくましくなったように感じました。