今日から後期が始まりました。始業式では、1年生と6年生の代表児童が、前期の成長と後期の目標を話してくれました。ステージで堂々と語る姿を、とてもたくましく感じました。私からは、「半年後」を見据えて、目標をもって後期を過ごしてほしいという話をしました。半年後、一つ学年が上がり、子どもたちが新たな立場でますます活躍することができるように、必要な力をしっかり身に付けてくれることを期待しています。そして年度末に、「楽しかった」「成長できた」と一人ひとりが満足し、笑顔で進級できることを願っています。