今朝は、1~3年生の集会がありました。5、6年生の集会委員が企画し、進行を行いました。○×クイズ方式で「学校のルール」を確認するという内容でした。1年生は正解する度に歓声を上げ、大いに盛り上がりました。正解を示した後に、なぜそのルールが必要なのかを、集会委員が寸劇で伝えていました。低学年の子どもたちが楽しみながら学校のルールを確認できるように、集会委員がよく工夫をしていました。教員の手を借りずに自分たちで進行できる力が、高学年の子どもたちに身に付いてきています。