今年度第3回目となる校内授業研究会を行いました。今日は、4・5年生の算数少人数と国際教室の授業を参観して研究会を実施しました。各授業で、子どもたちがよく考えて、自分の考えを積極的に発言する姿が見られました。教育委員会から来てくださった助言者の先生も、一生懸命学んでいる子どもたちの姿を見て褒めてくださいました。
 
 


放課後は、子どもたちが「できた」「わかった」という喜びを感じられる授業づくりについて、活発に意見交換が行われました。算数が好きな子どもたちがいっそう増えてくることを願って、より分かりやすく楽しい授業を工夫していきます。