夏休み明けも厳しい残暑が続いていますが、水泳の授業には最高のコンディションです。子どもたちは残暑を楽しんでいます。プールサイドへ行くと、「校長先生25m泳げた!」「去年より10m長く泳げた!」「平泳ぎができるようになった!」など、子どもたちが笑顔で報告してくれます。それぞれが、昨年よりも成長した自分を感じているようです。この夏、子どもたちは目標をもってよく頑張りました。全職員体制で力を入れて指導してきた甲斐がありました。水泳で得た自信が、今後の生活につながっていくことを期待しています。
※今年度の水泳の授業は、9/8まで実施する予定です。