いよいよ前期後半がスタートしました。夏休み中は大きな事故などもなく、子どもたちが元気に学校に戻ってきたことが何よりもうれしいです。普段できないような様々な体験ができたことでしょう。みんな一回り大きくなったように感じます。各学級で、宿題を提出したり、楽しかった思い出を笑顔で語り合ったりする姿が見られました。

 
 
  
朝会では、7/28に開催された戸塚区水泳大会の表彰を行いました。4~6年生の希望者28名が、自己ベストを目指してよくがんばりました。
また、スライドで写真を見せながら、リオオリンピックの感動のシーンを振り返りました。ほとんどの子が、テレビでオリンピックを観戦していたようです。「目標をもって努力すること」「失敗を恐れずにチャレンジすること」「自分を支えてくれている人たちに感謝の気持ちをもつこと」など、オリンピックを受けて子どもたちに期待したいことを話しました。集中して話を聴く子どもたちの目の輝きに希望を感じました。