今日は、戸塚区で一斉に水泳大会が開催されました。本校も会場となり、大正小・東俣野小・小雀小の3校で行いました。梅雨が長引いてはっきりしない天気の日も多くありましたが、今日は最高の水泳日和になりました。よいコンディションの中で実施できてよかったです。

子どもたちが自己ベストを目指して、全力で泳ぐ姿に感動しました。女子50m自由形、女子25m平泳ぎ、女子100mリレー、女子200mリレーでは、今大会最高記録が小雀小から出る活躍もありました。自己ベストを出せた子も、もう少しで届かなかった子も、力を出し切ったことに満足できたようです。終了後は、さわやかな笑顔が見られました。小雀の子どもたちの最後まであきらめない姿勢は素晴らしいです。

自己ベストを目指すのみならず、3校とも友達に大きな声援を送っていました。また、他校の活躍に大きな拍手を送る姿も見られました。とてもよい雰囲気の中で大会が行われ、3校の親睦も深まりました。

今日の水泳大会を自信にして、子どもたちが今後も様々なことにチャレンジして成長していくことを期待しています。