「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト・戸塚区審査会」に出場したSさんが、毎日練習に励んできた成果を発揮し、小雀小の代表として、しっかりメッセージを伝えてくれました。戸塚公会堂のステージで語る態度は、堂々としていてとても立派でした。「国際平和のために、まずは学校生活を充実させていきましょう」というSさんからのメッセージが、小雀小はもちろん、広く戸塚区に広がっていくことを願っています。
児童の皆さん、温かな応援ありがとうございました。