明日は、「よこはま子ども国際平和スピーチコンテスト・戸塚区審査会」が開かれます。本校の代表として、6年生のSさんが、「よりよい未来、本当の平和」というタイトルで審査会に出場します。今日の朝会で、全校児童の前でスピーチを披露しました。ノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの英語のスピーチの一部を語ったり、手話を取り入れたりと、国際平和への自分の思いを伝えるために、様々な工夫をしています。国際平和のために、まずは学校生活を大切にしましょうというSさんのメッセージは、きっと聞き手の心に響くことでしょう。明日のスピーチが楽しみです。