今日は、2年生がプールでヤゴ取りをしました。まもなくプール清掃を行うため、その前にヤゴの救出です。子どもたちは、プールの底を網ですくい、その中に見つけたヤゴに大歓声を上げていました。プールの中に小さな命がたくさん存在していたことに驚いたようです。
子どもたちは、自分たちで救出しヤゴを、大事に育てていくことでしょう。ヤゴが羽化し、トンボの成虫になっていく過程を通して、感動を味わうとともに、命の尊さを感じられることを願っています。