チュンチュンスポーツに向けて、大詰めの練習に入っています。昨日の真夏のような暑さに比べ、今日はかなり涼しく、だいぶ楽でした。
子どもたちは疲れがたまってきているかもしれませんが、そのような素振りを見せず、 元気な声を響かせていました。

「あなたたちはもっとできるはず」と期待を込めて檄を飛ばす教員と、教員の熱い思いを受け止めて一生懸命練習に取り組もうとする子どもたちの姿に、心を打たれます。
当日は、子どもと教員の思いが一つになった最高の演技を披露できると信じています。