今日は連休の狭間でしたが、子どもたちはみんな元気に登校してきました。
朝会では、副校長先生からチュンチュンスポーツに向けての話がありました。
「『力』を合わせて『大きな力』になるのが『協力』です。『協力』してチュンチュンスポーツに向かっていきましょう」という内容でした。子どもたちは、うなずきながらよく聴いていました。
子どもたちの「力」が一つになった素晴らしいチュンチュンスポーツになることを信じています。

5年生の代表児童からは、5月の生活目標の発表がありました。
○気持ちよく生活しましょう。
 ・言葉づかいに気をつけましょう。
 ・すすんであいさつをしましょう。
 

新しい学年での生活にもだいぶ慣れてきたところで、子どもたちが気持ちよくかかわりを深め、協力しながら成長できる5月になることを願っています。