今日は矢島幼稚園の園児が来校し、1年生と交流を行いました。秋の自然物を使って、どんぐりゴマなどを作り園児のみんなが喜んでくれるよう、相手意識をしっかりともって「おもてなし」をしました。今日の交流では、お兄さんお姉さんぶりを存分に発揮していました。
 また給食交流も行いました。今日のメニューは「鯖の味噌煮」で純和食でした。園児のみんなも箸を上手に使って美味しく食べていました。1年生は小学校の給食について教えてあげて、立派な先輩ぶりを見せていました。
 本校では、上級生と下級生の「縦のつながり」を大切にしています。また「小中一貫」で中学校との連携、「幼保小連携」で幼稚園や保育園との連携も大切にしています。これらの取り組みは、小一プロブレム・中一ギャップと言われる課題の解決に大いに役立っています。