10月29日(木)に舞岡公園で脱穀をしました。

 

昔の千歯扱きでの脱穀を体験した後、

比較しながら足踏み脱穀機での脱穀を行いました。

その後、唐箕(とうみ)にかけ、70キロを超えるお米になりました。

 

お米作りの活動の大変さを感じながらも充実した体験となりました。

感謝の気持ちを忘れずに今後の活動にも取り組んでいきましょう!