11月4日(水)、うさぎの「ピース」が駒林小学校に戻ってきました!

新型コロナウイルスの影響により長期の休校が決まった昨年度末、ピースを学校で飼育することが難しくなってしまいました。そのような時、飼育ボランティアさんが「ピースの面倒を見ます。」と快くおっしゃってくださいました。本日までの期間は約半年以上にもなります。愛情をもってピースと接していただきました。この場を借りて感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

飼育ボランティアの皆様、引き続きこれからもご協力をお願い致します。

駒林小学校の皆さん、ピースが戻ってきました!飼育栽培委員会のメンバーを中心にみんなで大切にしていきましょう!