7月1日(水)からの学校給食再開に向け、職員による給食指導研修を行いました。

感染防止対策を確認した上で、給食室での準備や片付けなどの動線確認を行いました。

手洗い等の衛生面の指導はもちろん、

給食を取りに行くとき、返しに行くとき、あるいは待つときに、できるだけ密にならないようにするための対策について職員で共有しました。

安全で美味しい給食を食べることができるように、教職員一同努めていきます。

給食室の中もレイアウトを変更しました。

職員も密を避けるため、3グループに分かれて行いました。