伝承遊びで異学年交流

 1月15日金曜日、1年生から6年生までのたてわり交流でお正月遊びが行われました。「こま」「凧揚げ」「羽子板」「福笑い」「お手玉」などの伝承遊びで交流します。この日のために、6年生は年明け初日から計画を立て、準備しました。

 校庭では元気いっぱいに体を動かす姿、教室では仲良く楽しそうに遊ぶ姿が見られました。中には、遊びの最中に破れてしまった低学年のお手玉を裁縫セットを使って直してあげる高学年の姿もありました。

写真1 写真2 写真3 写真4

 この後には駒林小内で年賀状のやり取りが行われます。日本の良き伝統を子どもたちは楽しみながら体験します。