本日、5年生から始まった家庭科の学習で、初めての調理実習を5年2組が行いました。ガスコンロの使い方やゆで方の話を真剣に聞き、ゆで卵を作りました。火がついたとき、沸騰したとき、ゆで卵ができあがったときなど各班から歓声が上がり、出来上がったゆで卵をみんなで笑顔で美味しく食べました。明日20日が1組、明後日21日に3組が調理実習を行います。キラキラした笑顔が見られるのが楽しみです。