最後の調理実習(12月19日)

 6年生の家庭科の授業では、お家の人に感謝の気持ちを伝えるために食事を作る学習を行いました。お米とお味噌汁の他に、おかず1~2品分のメニューを考え、時間をかけて調理の計画を立てました。
 お家の方に喜んでもらうために、野菜の切り方や火加減、味付けなどにこだわって作りました。給食の代わりに自分の作ったものを食べ、「美味しい!」と言って楽しく食事をしていました。
 ご家庭でも実践し、感謝の気持ちをぜひ伝えてほしいと思います。