国際理解教室 最終回 (1月27日)

アン先生の母国である「アメリカ」では、
学年の最終日、授業がないそうです。
子ども達は、お菓子を食べたり、見たい映画を持ってきて見たり、音楽を聞いたり、友達と遊んだりと、思い思いに過ごしながら1年をまとめるそうです。

ということで、最後のレッスンでは、
アメリカで人気の「ゲーム」を楽しみつつ、1年間のレッスンの思い出に浸りました。

アン先生、Thank you so much!!