社会の学習で神奈川県警察本部の見学に行きました。

まずは、目の前にそびえ立つ大きな建物にびっくり!

玄関前に整列し、警察の方から見学のマナーについてお話がありました。

クラスごとに分かれて、展望台、通信司令室、交通管制室を見学しました。

展望台から見える街並みや港の様子に興味津々。思わず身を乗り出して、のぞいちゃいました。

通信司令室では、110番通報に迅速に対応する様子を見せていただきました。見る見る増えていく110番通報数にみんなびっくりしました。

また、交通管制室えは、道路状況がLEDを使った新しい信号機、渋滞情報をチェックするための機械などを見せていただきました。(撮影禁止区域なので、残念ながら写真での紹介はできません)

1階の広報センターでは、白バイに乗ったり制帽をかぶったりして警察官気分を味わいました。

また、PCを使っての防犯・安全クイズや、110番のかけ方シュミレーションなど楽しみながら警察の仕事を理解しました。

24時間体制で、わたしたちのまちを守ってくださる警察官のみなさんの仕事にふれ、

「わたしたちにも何かできることはないか。」という思いを強くしました。