11月18日(金)都筑区小学校児童音楽会に4年生(希望者)が参加しました。今年度は3年ぶりの開催でした。途中換気の時間を取り、感染対策もしながらでしたが、7校の代表児童が、リコーダー奏や合唱を発表しました。どの学校も生き生きと楽しそうに発表している姿に感動しました。公会堂の大きな舞台で、スポットライトを浴びながら歌ったり、演奏したりでき、最後には会場から大きな拍手をもらえ、充実した時間を過ごせたのではないでしょうか。
 北山田小は、ボディパーカッション「クラッピングファンタジー 第8番『にぎやかなおしゃべり』」と合唱「この星に生まれて」を演奏してきました。土曜参観で聴いたときも素敵でしたが、今日の舞台での発表はさらに素敵に見えました。ボディパーカッションでは、とてもにこやかにリズムに乗っていましたし、合唱はとってもきれいな声が出ていました。座席に戻ってきた児童が、「緊張した!」「楽しかった」といいながら笑顔いっぱいだったことがうれしかったです。