今日、11月9日(水)3・4校時、マリノスのコーチと一緒にサッカーを楽しみました。この取組は、マリノスのホームタウンである横浜の子どもたちに体を動かすことや食事の大切さを知ってもらおうと企画されたものです。本校では、毎年2年生がこの取組に参加しています。

  今日は、マリノスのコーチの声掛けで、人にぶつからないようにコートの中を走り回ったり、後ろ向きに走ったり、スキップしたり、ボールを投げてみたりといろいろな動きに挑戦しました。次々と、コーチの指示に従って動きを変えていました。結構な運動量だったと思いますが、子どもたちは終始笑顔で楽しそうでした。ちょっと動きがおぼつかなくてハラハラすることもありましたが、たくさん体を動かすことは良い経験になったと思います。

  運動をいっぱいした後は、給食もおいしかったことでしょう。