5月23日(月)、読み聞かせボランティアの方々による「読み聞かせ活動」が始まりました。月曜日の朝、なんとなくやる気が出ない子どもたちも、「今日はお教室で読み聞かせがあるよ。早めに教室に行こうね」と声をかけると足早に教室に向かう姿が見られました。

 今日読み聞かせていただいた本は、図書館の前の「読み聞かせの木」に木の葉の形の紙書いて掲示してあります。毎回葉っぱの形の紙が付け足されていきます。年度末には読み聞かせの木が葉っぱでいっぱいになります。学校にいらっしゃった際にご覧になってください。